◆女子独身倶楽部とは?
高橋エリ(写真右)、加藤樹里果(写真左)から成るボーカルユニット。
元々、各々ソロで活動していたが、2014年6月、ものまねタレントの針谷紀久子と共に女子独身倶楽部を結成、
1stアルバムをリリース。
10月に針谷が脱退し、現在に至る。ライブ以外はそれぞれ路上ライブを中心に活動している。
他のメジャーアーティストを押さえ、NACK5リクエストチャート10週連続1位の新記録など、
ファンを熱狂させ、様々な記録を塗り替えている。
 
高橋エリ
埼玉県川口市出身 12月6日生まれ。
大学を卒業し、ワタナベエンターテイメントカレッジにて作詞作曲を学ぶ。
2011年4月から音楽活動開始。会ったことのない父親に、自身が武道館のステージに立つことで、
いつか出会いたいと願っている。
 
加藤樹里果
東京都練馬出身 3月14日生まれ。
2007年より、都内中心にLIVE活動を開始する。
 
◆日本武道館への道のり
 高橋エリ
  ソロ1stシングル 「お留守番」リリース。1stシングル 3,000枚をお届け。
  女子独身倶楽部1st アルバム 3,000枚をお届け。
  女子独身倶楽部2ndアルバム 5,000枚をお届け。
  女子独身倶楽部 3rd 4thアルバム 10,000枚をお届け。
 加藤樹里果
  ソロ1stシングル 「やどかり」リリース。1stシングル 1,500枚をお届け。
  ソロ1stアルバム 「ありふれた人生」リリース。1stアルバム 1,500枚をお届け。
  女子独身倶楽部1st アルバム 3,000枚をお届け。
  女子独身倶楽部2ndアルバム 5,000枚をお届け。
  女子独身倶楽部 3rd 4thアルバム 10,000枚をお届け。